自然四国カルスト

あなたのお気に入りの写真を投稿してみませんか?  サインイン

  • Db28ba93 72f4 4ac5 9d94 dee5fc0e8f3f.wide

    Located in the border of Ehime and Kochi prefectures

  • 55d25d54 85d9 48a7 8e46 f3d30bea9585.wide

    Tengu Highland (1485 m)

  • 8bddf39d ff77 47e2 985d 21fa0c426999.wide

    Shikoku Karst

四国カルスト(しこくカルスト)は、愛媛県と高知県との県境にある標高が約1,400m、東西に約25kmに広がるカルスト台地である。 日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。
西から大野ヶ原、姫鶴平(めづるだいら)、五段高原、天狗高原(てんぐこうげん)(標高1485m)まで、なだらかな山肌には、夏は草に覆われた緑のじゅうたん、秋はススキが一面に広がり、一年を通して四季を楽しむことができる。浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在している。乳牛の放牧地帯としても有名で、多くの牛が放牧され、カルスト特有の風景をさらに牧歌的にし、多くの人々が訪れる観光地となっており、愛媛県では1964年(昭和39年)3月21日に四国カルスト県立自然公園として指定された。


四国カルストの口コミを書こう。気に入ってるところは?

Anonymous


あなたの好きかもしれない場所は?


jed
jnto
Pagetop